読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

言葉綴り さくら日記

書きたい時に書きたい事を書くブログデス

大きいワンちゃんが大好きで

生まれた時から我が家は犬のいる家庭だった。

だから犬のいない生活は、今でも考えられない。

生まれてから今日まで、うちにいた犬の名前は

全部覚えている。まあ当たり前のことだよね。家族だもん。

小学生の頃、親に叱られて家出してやると公言し

当時家族だった大型犬の犬小屋に隠れていたこともある(笑)

今では考えられないけど、当時は、外で犬を飼っていた。

そんなお宅がたくさんあった気がする。田舎だったからなのかな。

うちの父が大型犬が好きで、うちにいた犬は大型犬が多く

この時隠れた犬小屋には、土佐犬という犬種の犬がいた。

土佐犬って知ってる?

人間でいうところのお相撲さんかなぁ?

プロレスラーかなぁ?(笑)

立ち上がると、うちの父くらい背が高く

とにかく大きな犬だった。顔も大きかった。

土佐犬は狂暴だと言われていたけど、うちの犬は

とても優しくて近所の子供たちには人気があった。

 

ご近所に、コリー犬を飼っているお宅があった。

小学校への通学路で、

いつもそのお宅の前を通るとお庭のフェンスのところに

そのコリー犬がいて、嬉しくて毎朝挨拶をしていた。

その家のおじさんが優しいおじさんで、コリー犬に触らせてくれた。

なぜかうちの土佐犬のことを知っていたので不思議だった。

 

学校の近くにあった工場の外には、大きな檻があって

猛犬注意と札があって、その中にはシェパードがいた。

大きくてスマートで、イケメン犬で、警察犬だぁ♪と

一目で大好きになった。

 

最初は少し距離をおいて眺めていたけど

私を見ると尻尾を振ってくれるようになって

撫でさせてくれるようになった。

 

毎日毎日、学校帰りにいつも立ち寄っていたから

工場の人には、変な女の子って思われていただろうなぁ(笑)

 

いま、youtubeで犬の動画を見ていたら

ふと思い出したので書き留めた。

やっぱり大型犬ていいよね(*'ω'*)